ベスト・オブハウズ受賞画像 建築建材展2018出展 高硬度 人工大理石 主成分(水晶ふくむ石英) 高硬度 キッチン 新素材

INFORMATION


2018.05.31

ウルトラサーフェス 施工事例を追加いたしました

ウルトラサーフェス(キッチンカウンター新素材)施工事例を4点追加いたしました。 画像クリッ・・・


2018.03.28

サーバーメンテナンスのご案内

サーバーメンテナンスのご案内 3月29日(木)10:00より13:00までサーバーメンテナ・・・


2018.03.12

建築・建材展2018ご来場の御礼

建築・建材展2018は皆様のおかげをもちまして、 盛況の中無事に終了いたしました。 ご多忙・・・


2018.03.08

ファブリカ WEBサイトがオープンしました

この度、吉本産業株式会社は、住空間のクオリティを高めるための新ブランド「FABBRICA ・・・


2018.03.05

建築・建材展2018会場マップご案内

東京ビッグサイト開催(3月6日-9日)建築・建材展2018の会場マップが公開されました。 ・・・


特長

キッチンカウンターに求められるすべての性能が極めて高く、バランスのとれた究極の素材です。
曲げに強く、割れにくい性質を持っているので、エンドユーザーのみでなく、
加工時や輸送や施工時の際の破損トラブルを大幅に低減します。


表面硬度
生活傷がつきにくい硬さ(鉛筆硬度8H以上)におさえ、必要以上の硬さでないので、カウンターに食器を置いても、天然石のように神経質な高音を発することがなく、また、破損も極めて少なくなります。
耐衝撃性
他素材に比べてシャルピー衝撃値が高く、カウンターにとって最も重要な落球衝撃値が、天然石や磁器板(セラミック板)、エンジニアドストーン、結晶化ガラス板の数倍の値を示します。カウンター材として、信頼性が高く、安心して使用できます。

耐薬品性
同じクオーツを含有するエンジニアドストーンが、耐アルカリ性で低い値を示すのに対し、ULTRA SURFACEは全く侵されません。漂白剤試験でも同様の値を示します。当社ならではの複合材技術で、それぞれの配合物質の欠点をカバーしています。
耐煮沸性(熱水性)
エンジニアドストーンの一部には、色が退色して別の色になってしまうものがありますが、ULTRA SURFACEは、色も表面もほとんど変化がありません。技術革新が成し得た結果です。

耐汚染性・清掃性
永年の複合材料の技術革新により、カウンター材で最も重要な耐汚染性は他素材とは比較にならない程優れており、致命的な欠点はありません。また、清掃性にも優れている為にお手入れが簡単です。
長尺&幅広カウンター対応
サイズは、1000mm x 2800mmと760mmD x 3100mmの2サイズで対応。継ぎ目のない美しいカウンターを製作することができます。また、加工工場でシンクの取り付けを行うこともでき、長尺カウンターの搬入中に起こりやすい破損の心配もないので、安心して取り扱いが出来ます。